« ●時間の使い方-インターネット弱者必勝の法則 | トップページ | クビから3年で上場社長?-起業・独立6ヶ月で月収を2倍以上にする方法 »

2004.07.14

青年社長/夢に日付を入れた男の成功物語

高杉良著「青年社長」上下を一気に読みました。夢に日付を入れた男の成功物語です。5年くらい前に確か「週間ダイヤモンド」で連載されていました。

「和民」を展開するワタミフードサービス、渡邉美樹社長の立志伝です。

典型的な熱情起業型の氏の「起業決意~株式店頭公開・2部上場」までの軌跡・・いや奇跡を描いた傑作であります。

様々な問題が降りかかる中、回りの協力で解決し、成功と失敗を繰り返し上場を達成する・・素晴らしいです。

当初「つぼ八」のFCとして起業した時には「上場」なんて誰も思わなかっただろう。

最終的には「思いの強さ」と「人間力」なんおだと思わざるを得ない。私も「人間力」を高めたい・・そう思える小説でした。

*最近ビジネス書ばっかりだったので久々に読む小説に興奮しました。起業家の皆様・・ご一読を・・

■青年社長/高杉良著(ダイヤモンド社)

|

« ●時間の使い方-インターネット弱者必勝の法則 | トップページ | クビから3年で上場社長?-起業・独立6ヶ月で月収を2倍以上にする方法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40406/962631

この記事へのトラックバック一覧です: 青年社長/夢に日付を入れた男の成功物語:

« ●時間の使い方-インターネット弱者必勝の法則 | トップページ | クビから3年で上場社長?-起業・独立6ヶ月で月収を2倍以上にする方法 »