« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004.12.31

■■■1.インターネット「弱者」必勝の法則-バランス
                                
当初は「デザインなぞ関係ない!」なんて思い何件かお客様のWEBサイトを構
築した私ですが・・・

最近は「やっぱりデザインも・・」と思うようになりました。
やはりバランスが大事なのだと思っています。

いくら「内容」が良くても、情報が探しづらかったり、次何をしたらいいのか
が解らなければ二度と訪問してくれないでしょう。

同じように考えるあなたにまず「参考図書」を・・

▼伝わるWEB文章デザイン 益子貴寛(著)
http://qrl.jp/?162894

・技術系の本にしては読みやすいです。
・文章の内容だけではなく「如何にしてユーザに読んでもらうか?」
・WEBだけではなく「メルマガ」までもカバーしています。WEBとメルマガの連
動はもはや「常識」になりつつあります。

特に「初心者」の方にはオススメです。

期待値よりうまくいってないと考えている場合、原因は自分にあると考え素直
に反省し改善する必要があると思います。

よく聞くのが・・・
「やってみたけど・・・まったく駄目だったから」と寂しそうに言って
「反省と改善」をすることなく止めてしまう事です。

インターネットの幻想からそろそろ目を覚ましましょう。
最終的に「魂」を注入できるのはサービス・商品を直接扱っている人だけです。

書いていて気がつく事がありますね。
日頃「挑戦と継続」と言っている私ですが、これは言い換えると
「反省と改善」でもあるわけですね。

共に頑張りましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■2.お客様支援で気がついた事-ご挨拶と振り返り

次々と新しい事が出てきた2004年でした。2005年はどんな新しい事が出てくる
のでしょうか?

私なりに気がついた事を纏めてみます。

・インターネット集客戦術に幅が広がった・・
SEO、メルマガ、そして「ブログ」が加わった。
・SEOに衝撃!
YahooがGoogleの契約を打ち切り「独自」エンジンを採用
・PPC大躍進
Overture、Google Adwords単価上昇中!
強者が参入
・MovableTypeの普及
画期的なCMSとしても使えるMovableType。日本法人も本格活動開始!
2005年一番注目するところだと思います。

・・・
・・・

ドッグイヤーとIT系は言われますが、そんなものでは??となるくらい加速し
ていますね。

▼Yahoo第16回インターネット利用者アンケート結果(2004年)
http://docs.yahoo.co.jp/info/research/wua/200410/

▼注目が・・にどのような方法でインターネットにアクセス?
http://docs.yahoo.co.jp/info/research/wua/200410/page8.html

・うーんYahooだからだと思いますが、「YahooBBが45%」は出来すぎですね。
しかしダイアルアップは既に10%を切っていますね。

・それだけ「常時接続」が増えたということでしょう。私は仕事柄、ネットで
購入できるものは極力買うようにしていますが、そんな人が今後も増えるでし
ょうね。

・通販は5年連続で2桁成長だそうです。ネットも通販ですからね。

●少々長くなりそうですので、新年早々考察する事にします。


2004年大変お世話になりました。よき出会いに恵まれた一年でした。
2005年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.23

自分ブランド

■1.1人起業徒然日記-自分ブランド

高畠真由美コーチの「ブランディングセミナー」に参加しました。
こらからは自分ブランドと言われておりますが・・実態は??

私の中ではセルフイメージとブランドが「ごっちゃ」になっていたので、それ
を整理する目的もあったのでした。

会場(といってもレストランのミーティングスペースですが・・)に行っても
誰もおらず、高畠さんに電話するとどうも私が時間を間違えていた模様・・
(すいません)

おかげで若干早めに始まりました。男性は私だけ・・・その割にはあまり緊張
することなく時間は流れました。

少人数のため全員の話を聞く事が出来てよかったです。

ポイント>
小さな頃の出来事を思い出してみましょう。
そこに自分の原点があることが・・・・・それが「自分ブランド」の原点にな
り得るのです。

「ブランド」創りって「自分の名」を上げる事だと勝手に思っていた私は非常
に勉強になりました。

皆様にオススメいたします。
▼ゴール&ドリーム
http://coach1437.cocolog-nifty.com/blog/
*まだ途中のようです。たまに覗いてあげて下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2.起業アイデアフラッシュ!-キャッシュポイント<得意分野編2>

あなたの得意分野をキャッシュに変える方法は思いついたでしょうか?
「???」の方へ今回はおくります。第2弾です。

●得意分野を伸ばす事がキャッシュポイントになるのです。

私の周りの1人社長達は、皆1年以内にこのキャッシュポイントを効率的に自分
流に改良し月収2倍以上を達成されています。

●今回は<得意分野編2>です。

知人のK社長は同僚だった時プロダクトマーケティングの責任者でした。
まったくのゼロの顧客リスト作成から、200人の会場を満席にするイベント企
画を行っていました。彼の退職をきっかけに私もマーケティング兼務で従事し
ていたのでした。
(今の私の顧客支援、及びオリジナル集客手法はこのときに学ばせて貰いまし
た。ありがとうございます。)

その後外資系1社を経て、英語も堪能な彼は外資系ITベンチャー専門のプロダ
クトマーケッターとして地位を築いています。

パートナーしても動いている私は起業当初仕事も貰ったりしていました。なの
でK社長の依頼であれば「御礼」も含めて今でも安価な金額でサポートしてい
ます。

彼の顧客獲得は当初は「紹介」が中心だったのですが、FAXDM、SEMも積極的に
試されており、効果は上々のようです。

2,3ヶ月に1回先週紹介のY社長と「昼間からビール会」をやって情報交換して
います。

恐らく起業していなかったらこんな情報交換会はなかったでしょうね。

余談ですが、私は打ち合わせに「品川プリンスランチバイキング」「銀座ライ
オン」を良く使うのですが、年配の奥様と思われる方達が、「昼間からビール」だったりします。(苦笑)


*では実際の隙間を狙った「事業アイデア」を次回より紹介します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■3.【注目!】2005年行動計画は?

いつの間にか12月・・・後2週間もすればなんと2005年ですね。
いやー早いものです。年を経るに従って特に加速するようです。

さて、2004年を振り返った時、あなたの目標達成度はどのくらいでしょうか?
「え???」

もう何度も紹介しておりますが、GMO熊谷さんの
▼「一冊の手帳で夢は必ずかなう」
http://qrl.jp/?154586
*これは「良書」ですのでぜひお読み下さい。

手帳がブームになりつつあるのではないでしょうか?

●熊谷さんも言ってますが「手帳はもう一つの脳」なのです。
手帳を最大限に活用する事により、なりたい自分に近づく事ができます。

携帯性抜群の手帳と、活用ノウハウをお探しの方はぜひご覧下さい。
▼行動計画があなたの人生を変えます!
http://www.hyper-ie.net/action/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.12.16

1分1秒を大切にせよ!

■1.1人起業徒然日記-1分1秒を大切にせよ!

メンタルヘルス協会の「体験セミナー」に参加しました。実は随分前に紹介さ
れて申込みをしていたのですが、仕事と重なったりで中々参加できなかったの
です。

12月はようやく参加できる事になり楽しみにもしていました。

全て「口コミ」というけど凄い人数でびっくり・・・もう大分前から申し込ま
ないと受付されないようです。凄い人気ですね。

講師の衛藤信行氏は語り口も柔らかく、また非常に聴衆を引きつけるのがうま
く・・「お見事!」でした。

内容を若干シェアします。
●生きるという事は「死」に向かっている事だ。命が砂時計の砂であれば、今
この瞬間も砂は落ち続けている。たかが1分、1秒ではない。1分、1秒を真剣に
生きた者のみ解る事がある。

●1秒で人の記憶に永遠に残れる可能性がある。

●誰の為に生きるのか?それを教えてあげるのが教育である。

●一歩踏み出せば「幸せな」事が一杯あるのに・・何故それをしないのか?

・・・
・・・

笑いあり、涙あり、非常に秀逸な「体験セミナー」でした。

▼日本メンタルヘルス協会
http://www.mental.co.jp/index.html


●今年も昨年に引き続き講座・セミナーには毎月何らかの形で参加させて頂き
ました。

内容が良くて費用対効果良かったのも多かったです。特に安価なセミナーにこ
の傾向がありました。
反面これは私自身の反省なのですが、人から薦められて、
「まあ、これも一つのご縁だから・・・」と参加した比較的高額なセミナーは
値段の割には気づきが少なかったです。

確かに高額なセミナーは意識レベルの高い方が多く、良き出会いもあったのも
事実です。
受講する「姿勢」の問題なのだろうと思っております。

来年は薦められても内容に納得出来ない、理解できないものは勇気を持って断
る事も重要だろうと思っております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2.起業アイデアフラッシュ!-キャッシュポイント<得意分野編>

あなたの得意分野をキャッシュに変える方法は思いついたでしょうか?
「???」の方へ今回はおくります。

●得意分野を伸ばす事がキャッシュポイントになるのです。

私の周りの1人社長達は、皆1年以内にこのキャッシュポイントを効率的に自分
流に改良し月収2倍以上を達成されています。

●今回は<得意分野編>です。

知人のY社長は同僚だった時営業マンでした。前職が営業兼物流系システム構
築のSEだった彼は、趣味と実益を兼ねてマイクロソフトのエクセルの達人だっ
たりしました。
「マクロ」を駆使し、営業なのに外出をあまりせず、見積もりシステム、顧客
管理システムまで創って他の「皆」を感心させました。

とても人当たりの良い方で、社内の人気者でした。私も彼の笑顔を見るととて
も癒されたのを覚えています。

独立を決意されたときY社長は物流系システムのコンサルと小さな会社向けの
エクセルのカスタマイズを行う事を仕事にしました。

仕事の殆どは人当たりが良かったのでしょう。殆ど口コミで入って来ていまし
た。

しかも物流系のコンサルは月100万以上と高額です。労働集約的ではあります
が、ほぼ粗利100%です。

*得意分野で顧客獲得を出来てしまえば何とかなるわけですね・・
次回もう1事例紹介します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■3.【注目!】2005年行動計画は?

いつの間にか12月・・・後2週間もすればなんと2005年ですね。
いやー早いものです。年を経るに従って特に加速するようです。

さて、2004年を振り返った時、あなたの目標達成度はどのくらいでしょうか?
「え???」

もう何度も紹介しておりますが、GMO熊谷さんの
▼「一冊の手帳で夢は必ずかなう」
http://qrl.jp/?154586
*これは「良書」ですのでぜひお読み下さい。

手帳がブームになりつつあるのではないでしょうか?

●熊谷さんも言ってますが「手帳はもう一つの脳」なのです。
手帳を最大限に活用する事により、なりたい自分に近づく事ができます。

携帯性抜群の手帳と、活用ノウハウをお探しの方はぜひご覧下さい。
▼行動計画があなたの人生を変えます!
http://www.hyper-ie.net/action/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.08

起業家になると決める事

■1.1人起業徒然日記-起業家になると決める事

日本は集団教育を実施し、毎日同じ場所で、同じ人達と、同じ事を行う事を徹
底的に最低でも9年間行います。高校も同じようなものですから12年間・・・

ひょえー・・・でも皆さん通って来ていますよね。

しかもサラリーマンを親に持っている場合(私です)その親をずうっと見てい
るわけですから、当然私も大学卒業時
「立派なサラリーマンになろう!」と思って就職したわけです。

就職当初から「将来は・・・」と思っていたものの、いい会社だった事もあり、
トップセールスになったり、結婚したり、子供も産まれたりして実はあまり
「起業家になる。」と考えなくなっていました。

ふと、気がつくと「34歳・・・」久々に見る転職情報誌に踊る「35歳まで」
これに、ふと我に帰り考えはじめたのがきっかけでした。

ただ、ここから4年も掛かっていたりします。

なかなか「最初の一歩」が踏み出せないのですね。

私も「減棒されたり」「リストラ」されたり、「いつ給与が出なくなってもお
かしくない状況」を経て、「起業しよう!」と思った1人です。

逆に言えばこんな目にあってなければ「起業」しようとは思わなかったでしょ
う。

私の場合「妻」が自営業者の娘だったのと、あまりに会社の愚痴を言う夫に呆
れていたようで、逆に「ほっ!」としたようです。
助かりました。

▼8月まで西村先生の「戦略社長」コースに通っていたのですが、
http://www.only1s.com/

男性で私以外は2代目、3代目、または親が起業家の方でした。やはり親の影響
は大きいですね。皆さん口々に

「起業するのは当たり前と思っていた。」ですから・・・
結構ビックリしました、根本的にサラリーマンの両親に育てられた人間と意識
が違うのです。これは、強いですね。

修行時代何年かサラリーマンはやってらっしゃいますが、大体20代後半、30代
前半で起業しています。

●いい会社に在籍している場合、なかなか「起業」しようとは思わないでしょ
う。日本はいい仕組みづくりをしています。

だから「週末起業」なのでしょうか?確かに私も最初そうしようとしていまし
た。知人に「週末起業」だけで月商100万以上稼いでいる人もいます。
彼は恵まれてもいますが、稼ぎ出すまでにはかなり「頭に汗」をかかれていま
した。もっと早く彼に巡り合えていたらよかったと思います。

●少々話がずれましたが「現状を変える」と決めない限り何も変わりません。
おそらくそのまま月日が過ぎていくのでしょう。
はい、決して悪い事ではありません。


●敬愛するトム・ピーターズの言葉を贈ります。
「せっかく人に生まれて冒険をしないなんて命がもったいない。」

●田中真澄先生の言葉です
「未来と自分は変えられる。」


※決めるのは誰でもない【あなた】自身です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2.起業アイデアフラッシュ!-まず自分が何の役にたつのか?その3

2回に渡り自分の話をさせて頂きました。(参考になったでしょうか?)
ではあなたの場合を考えてみましょう。

<基本発想>

・あなたへの質問です。役にたつものを探す一歩です。

「あなたの会社が潰れました。明日から毎月給与がもらえません。失業給付で
暮らしていけますか?」
(扶養家族がいたり、ローンを組んでいる場合難しいでしょう。)


「足りない部分をどうやって補いますか?」
(つまり給与所得以外にどこから収益を得るか?という質問です。)


▼読まれた方も多いでしょう。億万長者入門
(原題はMulti stream income (複数)の収入の流れを作る)
http://qrl.jp/?143073

7つの収入の流れが紹介されています。参考になると思います。
まずは「小さな流れ」を生みだすのです。

「あなたの得意な事はなんですか?」
(こう言われてもピンと来ない方多いと思います。)

質問を変えます。

「良く頼まれる事はなんですか?」

1つや、2つはあるでしょう。それをビジネスには出来ませんか?
まずは月5万くらいにするにはどうすればいいか・・・

それを考えて見ましょう。

※次回より実際の起業ネタを掲載していきたいと思います。
いつまで続くか・・・ご期待下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.12.05

有効なメルアド無効なメルアド

■■1.インターネット「弱者」必勝の法則
                   -有効なメルアド無効なメルアド
                                 

ここ1年で最強のインターネットマーケティングはメールDMと認識した私だっ
たりします。

先日その話をお客様にしました。
「メールアドレスを1万も収集すれば『売り上げ安定』間違いないですよ。」

したら反論が・・・・
「1万以上は余裕であるけど・・・ちっとも・・・」

「え??」
そんなはずはありません。実際1万もなくても確実に反応はあるはず・・・

・・・
・・・

収集方法に問題がありました。どうも懸賞で集めたようです。
「懸賞」はまったくということはないでしょうが、やはり「商品」目的なので
有効なメールアドレスにならないのでしょうか?

(恐らく「自社商品」の「懸賞」であれば有効と思われます。お客様の場合は
違いました・・・)


では「有効なメールアドレス」収集とは・・・

1・WEBサイトに誘導させ「登録」して頂く方法を推奨しています。
この方法でも月に500以上集めてしまう「超人」のお客様もいらっしゃいます。
凄いですね。

2・「まぐまぐ」への広告出講(メルマガの場合)
「まぐまぐ」への広告出講でも読者は増加します。何件か試してみましたが、
実績100-300件増加の結果でした。
1つのメールアドレスに対して100円~300円掛かっている事になります。
しかも「まぐまぐ」の場合メールアドレスは解りません。

*もし1万の商品が主力の場合、「まぐまぐ」広告出講の結果3つ以上新規で
販売できないと費用対効果が悪い事になります。

3・メルマガ広告
広告を扱っているメルマガに商品販売を行う目的に出講します。自然とサイト
アクセスは増加し、商品を買わなくてもメールアドレスを登録する人は増えま
す。

※いづれの場合も「あなたの書く文章力」が成功の秘訣になります。
そして「継続と挑戦」です。

※たまに名刺交換だけで情報配信する方がいます。「一方的な自分の話」の
内容だったらスパムメール扱いされますので注意しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.02

ブログで起業?

■1.1人起業徒然日記-ブログで起業?

誰か書くだろう。。。と思っていたらやはり・・・
週末起業フォーラム藤井孝一さん監修だったりします。

▼ブログで始める「超速起業入門」
http://qrl.jp/?142397

・秀逸なのが「メルマガ」「ブログ」の対比
・あなたのオンリーワンを探せ
(実はブログに限らずそうなのですが、あなたならではのものを探すのは非常
に重要です。が、これが難しいのですけどね。)
・テストマーケティングにも最適!うまくいなければ次!
(これは中々目からウロコでした)

●ブログを使って何か?という方ぜひどうぞ!
私もアイデアを頂きました。ありがとうございます。

●面白いのがBlogランキング
http://blog.with2.net/link.php/7303

▼トップのサイトがコレ
http://blog.livedoor.jp/jyouhou2/

*情報商材を自らの時間とお金で投資し検証しています。
偉いのが一方的な批判はなく冷静な視点で書かれています。
(購入を迷っているのがある方はぜひご覧下さい。)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2.起業アイデアフラッシュ!-まず自分が何の役にたつのか?その2

1人で起業すると決めた私ですが、正直どうすればいいか解りませんでした。

気がつかせてくれたのは今でも月1回パワーランチミーティングを行っているF
氏です。

忘れもしません。。赤坂のジョナサンでランチミーティング中に・・
「和田さんは営業もIT技術も経験あるのだから・・・僕からすればそれって凄
い事だと思いますよ。」

う・・なるほど、自分で当たり前のように出来てしまう事って当然ですが自分
では「凄い!」とは思いませんよね。ところが出来ない人から見れば「凄い」
ことなのです。

ポイントは【達人である必要はない】

例えば・・そろばんで言えば、5級くらいで大丈夫なのです。まったくしたこ
とない人や、10級の初心者にはむしろ【達人】より教え方はうまいかも知れ
ません。

タイミングよく小阪裕司先生の【失われた売り上げを探せ】を読みました。
こんな一文が・・・
「マスターになろうと思うな。マスターであると知れ!」
「お客様は神様ではない。あなたの弟子なのである。」

この2文に私は救われました。

ぜひ、自分では見えない【あなたの中に眠るマスター】を探してもらいましょ
う。

*このあたりは好評発売中の
▼「感動起業であなたも6ヶ月で前職の2倍以上の月収を獲得出来る!」
http://www.hyper-ie.net/kigyo/index.html

に詳しくあります。

その3に続く・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■3.【注目!】情報発信力を高めるのに最適です

ブログが大流行しています。おかげでココログ、ライブドア共に夜中は更新が
めっちゃ遅いです。それだけ利用者が多いのでしょう。

メルマガも「まぐまぐ」だけでもなんと30000誌にせまる勢いで増加中で
す。毎週来るWeeklyまぐまぐも新刊は衰える気配を見せません。

誰でも「情報発信」ができる非常にいい時代となりました。インターネットを
利用することによりあなたの情報を多くの方に届ける事ができるのです。

問題なのが「あなたが書く内容です」内容が優れていないと結局

・読者が集まらない
・来訪者が増えない
・アフィリエイトをやってもちっとも売れない

となってしまいます。

たまに開設後ものすごい伸びで売り上げを伸ばす「超人」がいますが、大体が
元々コミュニティを持っている人。つまり有名人ですね。

無名人は「超人」ではありません。しかし、小さな成功を積み上げる事により
「超人」に近づく事ができます。

「挑戦と継続」これしか成功の法則はないと思います。

■いい内容を発信し続ける事・・・
それを決意したあなたに最適な教材があります。ものすごい「筆力」で次を読
まずにいられない迫力もあり、そして何よりも重要な「メルマガ」「ブログ」
のネタ作成に最適な考え方のものです。

「モテビジの法則」オーエス出版
「超一流のスーパーセールスマンになる方法」こう書房
の著者である、吉江勝氏のこのレポートは必読です。

先日拝読し、非常に素晴らしい内容だったので
「感動起業家一万人創出プロジェクト」での取り扱いを許諾頂きました。

吉江氏自身が実際に実践し結果を出せた方法に厳選し纏めています。この中の
1つを先日試してみましたが、結果に私の方がびっくりです。

▼ぜひご覧下さい。
【理想の自分になれば圧倒的に儲かる!プレミアムな自分を創りだせ!】
http://www.hyper-ie.net/premium/

こらから「インターネットを活用して・・・」の方はもちろん、既に取り組ま
れている方にも新たな行動を起こすきっかけになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »