« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005.01.26

魔法の杖

■■1.1人起業徒然日記-魔法の杖

「人生の目的が見つかる魔法の杖」西田文郎(著)を今回は紹介します。
http://qrl.jp/?160377

約2年前に知人から紹介されたのが西田さんの「ツキの大原則」でした。
http://qrl.jp/?170896

「ツキこそ実力である」この言葉に目からウロコが100枚が落ちた私はツキそ
うな知人に少なくても10人は紹介し、そのうち4人から感謝されました。

さて、「魔法の杖」は人生の目的をどう見つけるかの解説書に近い形で話が展
開されています。メンターの大切さはあらゆる成功本に書かれていますが、具
体的な見つけ方は書いてないですよね?

なんとこの本にはメンター(師)の見つけ方まで書かれていました。しかも誰
もが持つ、最強の師の存在まで・・・私はその中の一文で思わず目頭が熱くな
りました。

様々な苦難を乗り越えて、どん底から這い上がった経験を成功者は誰もが持っ
ています。様々な例もふんだんに紹介されていました。

▼ぜひお読み下さい。「人生の目的が見つかる魔法の杖」西田文郎(著)
http://qrl.jp/?160377


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■2.インターネット「弱者」必勝の法則-ヤフーオークション

ネット販売を本格的に始める前にニ番目に簡単(?)に「売る」経験が出来るの
が、ヤフーオークションです。
http://auctions.yahoo.co.jp/


●こちらも利用する前にまずは購入してみましょう。
現在市販されているものであれば大抵のものが市場価格より安価に購入可能で
す。もちろん保証がないものが多いですし、実際に手に取る事も出来ませんの
で、当たり、外れはどうしても多くなります。

もう手に入らないレアなものの出品されていますので、思い出したら検索して
みてはいかがでしょうか?

※参加するにはYahooへの有料会員登録が必要です。(月額290円)


●その後、出品してみましょう
買ったけど殆ど使用していないものはないでしょうか?
最近は大型ゴミも捨てるだけで高額です。

「自分はいらないけど・・まだまだ使えるかなあ。」
というモノがあったりしませんか?

このような観点で見てみましょう。

さて、アマゾンは「商品画像、説明文」はアマゾンが準備するので非常に簡単
なのですが、ヤフオクの場合自分で用意しなくてはなりません。
・商品の説明文
・商品画像(あった方がいいです)

※もちろんメリットもあります。単品の出品もいいのですが、関連商品を組合
す事により、付加価値が増します。あなただけの「商品」が創れるのです。
結果「売れやすく」なります。

※これは!という宣伝文を見たら保存しておきましょう。

※購入時と同様Yahooの有料会員である必要があります。
また出品時システム利用料として商品一つにつき10円、落札されたら落札金額
の3%が手数料として課金されます。

※工夫次第でどんなものでも売れます。


▼ぜひチャレンジしましょう!
http://auctions.yahoo.co.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■3.起業アイデアフラッシュ!-本当に変わりたいのだろうか?

我々の殆どは義務教育を受け、その後高校・大学に進みます。日本の教育の現
状は集合教育です。

集合教育で一番重要なのは「毎日同じ場所で同じ人達と同じ事をする。」これ
が繰り返し、繰り返し行われる。周りと同じ事を強要される事をずっと続ける
のです。

これって何かに似ていませんか?
そうです。サラリーマンであるあなたの日常です。

特に親がサラリーマンである場合は、ちっとも疑問に思わないでしょう。

毎日、毎日「これがおかしい・・」「本来はこうでは?」と思っても実行でき
ずに、いつの間にか1年、2年が過ぎてしまう。

-意識しないと月日の過ぎ去るのなんてアッと言う間ですね-

本当に「あなた」は変わりたいと思っているのでしょうか?

今のままでいい・・と思っている人も多いと思います。でも大丈夫。。あなた
が変わらなくても、気がつかないうちに「周り」が変わってしまうことがあり
ます。

その時に「えっ!」と思っても・・もう追いつけない・・そんな状態になりた
くないですよね?

「環境」を変える事によって「変わる」事を先週紹介し、「本」を読むことを
お勧めしました。全ての起業家がそうだとは言いませんが、成功している多く
の起業家は皆恐ろしいくらいの勉強家です。

自分のビジネスに役立つ本はもちろん・・人に紹介された本は読んでみるとい
う人多いです。

「良書」「人」この二つの出会いが人を変えると思います。

今回は「人」との出会いについて考えてみましょう。

私の最初のお客様はとある「能力開発セミナー」の懇親会で目の前に座った中
小企業の社長さんです。

その社長さんとの出会いが私の人生を変えたと言っても過言ではありません。

お客様が1社だけで私は無謀にも「退職願」を提出し、「いきおい起業」しま
した。その最後の決意をこの社長さんから頂いたようなものです。

今のあなたの周りに「仕事」をくれるお客様はいるでしょうか?
その人との出会いがあなたの「起業成功」の鍵を握る事になります。

今の環境から離れて「出会い」行きましょう。
次週その方法について紹介します。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.01.18

あなたが変わる小さなきっかけ

私の小さなきっかけは、山一證券の廃業でした。
「ああ、これでどんな会社がなくなってもおかしくない。」
バブル期にあれほど強かった日本の金融機関が大きく崩れ始めたのが、この事
件だったと思います。

やはり、長銀、拓銀・・證券でも準大手と言われたところが次々姿を消したり、
変わったりしています。時代の流れと言えばそれまでなのですが、やはりそれ
までの「神話」が崩れたのではないでしょうか?

このあたりから自分の将来を考え始め、久々に見る転職情報誌の「35歳」の
文字に騙されて、私は非常に居心地の良く、給与も高い会社からITベンチャー
に転進しました。

それからは・・もう大変でした。楽しかったかも知れませんが・・
1箇所にいる時の15年分くらいの経験を4年で積むことが出来ました。

冊子が創れたくらいです。
▼感動起業であなたも6ヶ月で前職の2倍以上の月収を獲得できる!
http://www.hyper-ie.net/kigyo/index.html

私が起業決意し、サラリーマン時代の月収の2倍以上を比較的短期間しかも安
定して得る事が出来たのは、ベンチャー企業4社の経験のおかげです。

さて、人が変わるには以下の方法があると言われています。
・引越
・転職

ただ大変ですよね?なので一番簡単な
・本
をオススメします。

最初の段階ではこれだけでいいと思います。

私も元々本は「落合信彦」しか読まない人だったのですが、
「よし!起業しよう。」と思ったものの、何から手を付けていいのかさっぱり
解らなかったので、「本」を読むことからはじめました。

▼ぜひご覧下さい。全て私の目を一度以上通過した秀作です。
http://www.hyper-ie.net/book/

※新聞を通勤時間で読まれている方多いと思いますが、あまり「起業」には関
係ありません。本を読みましょう。

※「本」を読むだけで変わるの?と思われている方も多いと思いますが、まず
は100冊読んでみてください。そのあたりから段々解ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.12

インターネットの魔力-起業成功・顧客獲得の秘策

と、いうことで、メルマガリニューアルしました。
分散から集中にしたということで、今年は集中して取り込みます。

一部抜粋です。

----------------------------------------------------
-日常のあなたを変化させる心がけ

「変わらなきゃ!」何年か前のCMでイチローがこういってました。
変わり続けたイチローは昨年歴史にその名を刻みました。

知ってますか?イチローのモチベーション維持の方法を!
特別にお教えしましょう。イチローの目標です。

「次の打席にヒットを打つ!」

はい、たったこれだけだそうです。大記録が掛かっている打席でもきっとこれ
だけだったのでしょう。。。。

だから落ち着いていたのかも知れません。小さな目標の積み重ねが、大きな記
録達成に繋がりました。

たまたまその記録をリアルタイムにTVで見ることの出来た私は、ヒットの放物
線が今でも残像で脳裏に残っています。

さて、前ふりが長くなりましたが、ほっておいても人は成長するものです。
「変わろう!」と決意しなくても、いる場所を変えなくても、やることを変え
なくても、変わってしまうものです。

ただスピードが違いますね。
例を出しましょう。

あなたの5年後は大体予測可能です。10年先は無理でも、3年くらいだったらか
なりの精度で可能でしょう。

特に大人数がいる会社にいる場合はその方法は結構簡単です。
3年上の先輩を見ればいいのです。

さあ、どうでしょう?その姿にあなたは満足できるでしょうか?
これに「Yes」の人は今のまま突き進めばいいだけです。

「No」の場合は、自ら変える努力をしない限り「その3年後」のままでしょう。

では、どうすればいいのか??

それを次回から考えてみたいと思います。
これは私が安定した地位と年収、居心地のよさを捨て、ITベンチャーに転進し
た時からの振り返りです。

ぜひ参考にして欲しいと思います。
-------------------------------------------------------

続きがみたいなあ、と思った未登録の方は以下から登録(無料)できます。

【注目!】好評メルマガを一つに統合しました! 

 インターネットの魔力-起業成功・顧客獲得の秘策

  http://www.hyper-it.jp/mailmag.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.08

日記の魔力

私にとっては久々の良書でしたので、皆さんにも紹介します。

日記の魔力-表三郎(著)
タイトルだけで「おっ!」と思ったので、珍しく衝動買いだったのですが、久々の良書でした。

●日記は自分の無限の生命エネルギーを信じて人生を切り開いていくという本当の意味での「自力本願」を揚げた人だけを応援するサポーターでもある。
結局、自分の人生を切り開くことができるのは自分だけだということだ。(あとがきより抜粋)

-この言葉にシビレました。-共感できる方、ぜひお読み下さい。

▼日記の魔力
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4763196022/hyperit-22

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.06

メルマガを一つにしました

正月気分も抜けたところでしょうか?
昨日お客様先に行ってもそんな感じでした。

さて、今まで私はインターネットマーケティング、起業家支援と2つのメルマガを出していたのですが、このたび一つに統合する事にしました。

内容が似てしまうのと、業務多忙により週2回発行が段々きつくなったのが理由だったりします。すいません・・
統合先のメルマガのタイトルも変更し、心機一転頑張ります!

ぜひ皆様この機会にご登録をお願いします。
また「起業6ヶ月月収2倍」メルマガは廃刊となりますので、購読者の方は大変お手数ですが再登録お願いします。

▼インターネットの魔力-起業成功・顧客獲得の秘策
http://www.hyper-ie.net/mailmag.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »