« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005.06.29

1位づくりの重要性


最近はセミナー出席は控え、その分を映画、DVD、小説、家族団欒にあててい
る私ですが、6月23日は久々にセミナーでした。

●理由は「生の竹田陽一先生が見たい!」からです。

フォレスト出版のセミナー「小さな会社「儲け」&「集客」のルール」に参加
しました。

「1位づくりの重要性」これを再認識しました。竹田節が冴え渡り、

「1位をみつけ、達成するまでは余計な事をしてはいかん。」

はい、。。


ただ期待以上だったのが「小さな会社★集客のルール」の佐藤先生でした。

「1位づくり」ホームページの方法を惜しみなく開示しており、非常に勉強に
なりました。

思うと私のお客様の大成功者は全てそうでした。
「1位を見つけ出す」そこから私も、お客様も取り組んでいきたいと思います。

今まで私も感じていたのが、ホームページを創っただけでは何も起こらないと
いう基本的な事です。

どう変えればいいのか?そこから講演ははじまりましたので、最初から私の
ハートをがっちり掴まれてしまいました。

いままでおぼろげに「こうだろうなあ。。」なんて思っていた事が明確になり
ました。

確かに私のお客様で大成功されている方は、皆「1位」づくりの天才でした。
勉強させて頂きました。

ありがとうございます。佐藤先生。

佐藤先生の著作を紹介します。早速私も購入しました。
▼小さな会社★集客のルール 佐藤元相(著)
http://tinyurl.com/cdgkn
■こんな感じで週1回メルマガを発行しています。
ぜひご登録下さい。

▼インターネットの魔力-起業成功・顧客獲得の秘策
http://www.mag2.com/m/0000125227.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.22

アイデア発想法

起業アイデアフラッシュ!-アイデア発想法

■あなたがアイデアを出すとき
あなたはアイデアを出すときどんな方法を使っていますか?

マジマジ考えませんよね。
なので「出ない」ともいいます。

一冊の本を紹介します。
▼考具―考えるための道具、持っていますか? 加藤 昌治著
http://tinyurl.com/6tthj

様々な角度から得られるアイデアを出すのツール「考具」が紹介されています。

非常に参考になりました。解りやすい解説なので非常に読みやすかったです。

●カラーバス
今日一日のカラーを決める。そうするとあら不思議・・その色が様々な形で目
に飛び込んで来る。

●マンダラート
強制的にアイデアをひねり出す考え方です。私はコレが一番参考になりました。

その他、一杯・・ぜひお読み下さい。

■アイデア創出
アイデアって結構「ふとしたタイミング」で閃光のように頭に閃きませんか?

あなたもありますよね?
「すごーくいい方法が閃いたのに忘れちゃったよー。」

■なので記憶できるものを持ち歩くわけです。
・やはり「手帳」でしょうか?
・「ボイスレコーダー」も役立ちます。
▼ちなみに私はオリンパスのVoiceTrekを愛用しています。
http://tinyurl.com/7ga3g※今随分安くなりましたね。128MBでこれはお買い得でしょう。

・ペンとメモをあらゆる場所に置いている人多いです。

■こんな感じで週1回メルマガを発行しています。
ぜひご登録下さい。

▼インターネットの魔力-起業成功・顧客獲得の秘策
http://www.mag2.com/m/0000125227.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.07

達成に向けて「手帳」活用のポイント

私は元々「手帳」を活用出来ていませんでした。
あまり重要視していなかったせいもあります。管理もばらばらでした。

しかしながら先週も紹介したGMO熊谷さんの
▼一冊の手帳で夢は必ずかなう
http://tinyurl.com/834nz

を拝読し、この一文に打たれました。
「手帳は自分のもう一つの「脳」である。」

なるほど・・・

つまり手帳活用をすれば2倍の能力を持てるということでしょうか?・・

と思った私は早速大型書店に手帳を買いにいき当初は熊谷さんオススメという
か使っているFILOFAX社のバイブルサイズにしようと思っていたのです。

でもどうも持ち運びに不便。ポケットに入らないからですね。
では入るもの。。としてミニサイズのシステム手帳を見ましたが今度はちょっ
と小さいかな?と。。。

なので、その日はしぶしぶ帰りました。

そんな感じで悶々としていたのですが、やはり同じ事を考える人はいるもので
ポケットにジャストサイズの手帳があるのですよ。

▼それがナラコムのSD手帳です。
http://www.hyper-ie.net/action/index.html#entry

携帯性は抜群です。Gパンのポケットにも入るくらいです。
リフィルは多少小さく感じるかも知れません。しかし私には十分でした。

友人の起業家古市氏がこのSD手帳活用ノウハウを開発しました。
どんな手帳にも最適な使い方があるはずなのですが、ノウハウとセットになっ
ている手帳ってないじゃないですか。

「若干高いかな?」と思うかも知れませんが、その手帳活用ノウハウを会得す
る時間投資だと思えれば安く感じられるでしょう。

私は
・目標設定・確認
・ポストイット活用
・参加講座メモ
に大活躍しています。

-しかも1年間の返金保証までついています。-
(手帳の返金保証ってここだけでは??)

2005年も早いもので半分過ぎようとしています。
年初立てたあなたの目標達成の進捗は順調でしょうか?

「目標を書いただけでは何も起こりません。あなたが行動を起こし自ら変革を
起こすのです。そのために手帳を活用下さい」

▼行動計画があなたの人生を変えます
http://www.hyper-ie.net/action/

■こんな感じで週1回メルマガを発行しています。
ぜひご登録下さい。

▼インターネットの魔力-起業成功・顧客獲得の秘策
http://www.mag2.com/m/0000125227.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.01

あなたが成功するポイント


起業前に勉強する必要性とお勧め本は以前紹介しました。
私も起業前にかなりの成功法則、及び自己啓発について勉強しました。
その経験から分かった事は表現の違いはあっても、内容はほぼ同じです。

ポイントを揚げると・・

1・明確な目標を持つ。
2・目標を紙に書く。
3・書き出した目標を毎日数回読む。
4・具体的な行動を起こす。
5・達成した自分の姿をイメージして行動する。
6・目標を達成するまで諦めない。
7・ポジティブに物事を考える。
8・これらを習慣化する。

「そんなの知っているよ。」と言う人もいるでしょう。
では質問です。これをやっていますか?知っていてもやっていなければ知らな
いのと同じです。
私の回りの成功者に共通の要素があります。
「勉強家である。」そして「素直である。」

自分がいい!と思った事はまずは実行してみます。その上で判断するのです。
はい、実行しましょう。

上記を良く理解したい方は神田昌典氏の下記の本を読みましょう。
非常に読みやすい本です。

▼非常識な成功法則
http://tinyurl.com/dxtpl


この「目標」を設定し、常に持ち歩き、チェックするには「手帳」が
非常に重要なポイントになります。次回この件について触れていきます。

35歳でIPOしたGMOの熊谷社長の本が非常に良いポイントを公開しています。
▼一冊の手帳で夢は必ずかなう
http://tinyurl.com/834nz

【今週の問いかけ】
今日から動きましょう。3年後自分はどうなっていたいですか

■こんな感じで週1回メルマガを発行しています。
ぜひご登録下さい。

▼インターネットの魔力-起業成功・顧客獲得の秘策
http://www.mag2.com/m/0000125227.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »