« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005.08.10

誰でも、簡単に、って本当?

人間が誰しも心とらわれる魔法の言葉(ワード)がある。

「誰でも」「簡単に」・・・・・

そのようなタイトルの本や、情報商材、セミナーが多い。
(そう思いませんか?)

でも実際には、
「そりゃ「あなた」だから出来るのでしょう?」という事が多く、出来そうな内容でも、様々な条件がついてしまうことが多い。

あなたもそんな経験ありませんか?

「誰でも簡単に1億円稼げる!」とあった場合。。

・ホントかな?
・また、怪しい情報なんじゃないの?

と思ってみても、不思議と興味だけは湧き、内容を知りたくなってしまう・・

実際「嘘」ではないだろう。。達成できた本人が言っているわけだから・・
ただ、注意しなくてはいけないのは。。

「誰でも、簡単に」はその作者が勝手に思っているだけなのである。

実際には当たり前だが「実践」しなくては何も起きない。

だから、購入する場合や、参加する場合は
「必ず実践するものを得る」と覚悟する必要がある。

そう、、「覚悟」する。
これを決める事ができれば、後悔することはないだろう。


今までの経験上「覚悟」出来ない場合は、購入、参加を見合わせた方が良い。
ロクな結果とならない。

どんな「噂」が良いセミナー、著名人が行うセミナーでも同じである。

「誘い」に人間は弱い。もちろん「誘われて」いい内容の場合もある。
しかし「覚悟」に勝るものない。

不思議な事に人間には「変わりたい自分」「変わりたくない自分」が互いに対立している。

「変わりたい「覚悟」」がなければ変わらない。

あなたは「変えたい「覚悟」」が出来ていますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.03

ハイテクをブレイクさせる

あらゆるところでオススメになっている「キャズム」ジェフリー・ムーア(著)
を読みました。
http://tinyurl.com/d588w

画期的な、世界初・・と鳴り物入りで市場に出そうとしても出れない、一時期
ニュースになったが、知らない間に消えていったサービス、商品。。いっぱい
あるわけです。

製品の成長曲線があるわけですが、そのひずみを「キャズム」と言っています。
「キャズム」から抜け出せなければ発展はありえないわけですね。

米国の成功したITベンダーがどのようにして「キャズム」を抜けて、成長を遂
げていったか、豊富な事例と共に紹介されています。

IT系のセールス、マーケティング担当者には参考になるでしょう。
特に新商品の担当者の方には、目からウロコが何枚も落ちると思います。

※私は起業前「新商品」のマーケティング、セールスの責任者を3社ほど経験
したのですが、その時に読みたかったです。今更ですが。。

▼「キャズム」ジェフリー・ムーア(著)
http://tinyurl.com/d588w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »